うみがめの株式調査部

日本の優良株、有望中小型株、投資成績を紹介します

外食株の株価が堅調。吉野家は驚異の売上

4月に外食株についての動画を出しましたが、サイゼリヤ 、吉野家、ギフト等、多くの外食銘柄の株価はその後も順調な推移です。4月の月次は壊滅的な数字を出す企業が多かったですが、されど株価は上がるという、まさに相場を感じさせる値動きですね。

 

 

サイゼリヤの4月の月次は前年比38.6%という驚愕の低さでしたが、過去1ヶ月の株価はすこぶる堅調です。

 

f:id:broandsis:20200509122320p:plain

サイゼリヤの過去1ヶ月の株価推移

外食各社の月次はまちまちですが、休業している企業の月次は厳しいですね。

外食株各社の4月の既存店の売上(前年を100%としたとき)

吉野家:96%

松屋:78.6%

王将:78.3%

ギフト(家系ラーメン):75.6%

幸楽苑:50%

サイゼリヤ :38.6%

力の源(一風堂):国内11.2%、海外9.2%

 

驚愕なのは吉野家ホールディングス株ですね。4月の既存店売上は96%・・・

ほぼコロナの影響を感じさせないですね。国民にとってなくてはならない外食企業というところがわかります。

 

吉野家は表面的なバリュエーションが高いのですが、魅力がある会社な気もしますのでそのうち紹介動画を作りたいと思います。

 

私が保有している家系ラーメンのギフトは王将並に健闘しており素晴らしいですね。王将は外食の勝ち組企業なので是非同じような株価推移を期待したいです。

 

f:id:broandsis:20200509124106p:plain

 

 

今回は以上です。ツイッターにて記事更新をお伝えするので是非フォローお願いします: