うみがめの株式調査部

日本の優良株、有望中小型株、投資成績を紹介します

含み損が過去最大

今週も保有株が下落して、含み損が1500万円を超えてしまいました。最早、株の動きが意味不明で、毎日注視して見るのもやめました。

 

同業の企業の間でも株価の動きがばらばらで説明不可能です。需給やポジション調整だと思いますが、あまりに動きが激しく驚いています。

 

ここ最近、一部銘柄を買い増していますが、一株も売っていません。税金メリットを得るためにそのうち売るかもしれないですが、今でなくていいと思っています。

 

お金がない中今週も金策に走り、30万円程度、今週も新規で投資を実行しました。お金を隠し持っていたわけではなく、知恵をしぼり捻出しています。株価が下がっているので、結果的に投資しなくてもよかったわけですが、結果論ですし、長期視点での期待値は高いと思っています。

 

時価総額がその企業の保有するネットキャッシュを下回っている、そういった銘柄がゴロゴロ出てきており、そういった銘柄に積極的に投資したいと思っています。

 

これだけ株価が乱高下すると、株って大丈夫?、と思ってしまいますが、現行の資本主義において株にとってかわる方法はないでしょう。なので絶対的に安い銘柄には投資すべきだと思っています。

 

個人見解なので投資は自己責任ですが、前向きに投資に取り組んでいきましょう!