うみがめ半導体株調査部

元証券マン。半導体株投資や有望中小型株について書いてます

19年10-12月期決算の振り返り

今回は保有株や紹介銘柄の19年10−12月期決算の振り返りをしたいと思います。

 

オリエンタルコンサル◯:受注急増

10-12月期決算は受注高がQoQ+192%、YoY+50%と特に海外が急増し、ポジティブでした。もともと保守的な通期計画でしたが上振れの確度は一層高まった印象です。事業は好調ですが、ポートフォリオがあまりにオリエンタルコンサルに偏っているので、一部売却しました。

投資アクション:一部売却

 

www.kogatakabu.com

 

日本リビング保証◯:順調に増益

 

既に書いている様に今後の飛躍を感じさせる順調な決算でした。今後は費用面での変動が短期リスクです。

投資アクション:買いまし

 

日本リビング保証(7320):住宅アフターサービス会社。今期はPLの転換点かも - 大化けするかも?中小型株調査部

 

GCA×:増配なし。買収は微妙

 

決算の実績は悪くないですが、株主還元に変化がない点や、株式交換による買収(希薄化)は印象良くないです。

投資アクション:全部売却

www.kogatakabu.com

エヌシーエヌ △:想定通りの下方修正も、株価大幅下落

 

下方修正は予期されていた気がしましたが、株価は大幅に下落しました。あまり心配しなくていいと思います。ただ受注から売上へのリードタイムの関係で、業績が明確に回復するのは来期後半から再来期と時間がかかりそうです。

 

投資アクション:少し買いまし

 

今回は以上です。決算は株価が動くので楽しくもドキドキしますね。そんな際に動じない伝説のトレーダー等の心理を学ぶのがおすすめです

↓↓↓